小久保ビデオのガジェット&ソフト

クリエイティブ周りのガジェットとソフト!

【Medibang Paint】コマを割る コマを修正する メディバン・ペイント

こんにちは~。

突然ですが「烏口(からすぐち)」って知ってますか?昔は漫画を書く時にこの烏口を使って枠線を引いていたんですよね。

人によっては「ロットリングペン」だったり「スプーンペン」で書く人もいました。

しかし、デジタルの時代。やってみたらすごい簡単だったので、やり方を紹介いたします。

今回使うツールはフリーの漫画作成ツール「Medibang Paint」を使って、枠線を引いてみます。

①先ずは「ファイル」→「新規作成」→タブ「漫画原稿」→「OK」で原稿を表示。

レイヤーを追加して白く塗ってあります。

②お次は、カラーパレットで黒を選択しておいてください。今回は枠の色は黒とします。

f:id:uutan38:20190705183458p:plain

 

③「レイヤー」→「コマ素材の追加」で外枠のコマが一つ出来ました。

f:id:uutan38:20190705183758p:plain

外枠がこんな感じに引けました。

f:id:uutan38:20190705184211p:plain

 

④さらにこのコマを分割していきます。

ツールバーのカッターの様なアイコンを選択

原稿の端から端へ線を引く要領で、引いてみましょう。

f:id:uutan38:20190705184305j:plain

原稿が二つに割れました。すごい簡単。

f:id:uutan38:20190705184427p:plain

今度は斜めに引いてみましょう。

f:id:uutan38:20190705184520p:plain

出来た!

f:id:uutan38:20190705184541p:plain

面白がっていっぱい引いてしまった。

f:id:uutan38:20190705184606p:plain

 

⑤枠線を修正する場合はどうするんだろう??

カッターのアイコンの上の図形を選択しているマークのアイコンを選択。

コマの枠線をクリックしたら、選択されました。

f:id:uutan38:20190705184704j:plain

 

これで、コマ枠の、拡大縮小、変形、移動が出来る様になりました。

f:id:uutan38:20190705184817p:plain

今回はこれで終了です。

いやー、漫画の作業が楽になったなー。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

また、ここでお会いしましょう。

よろしければツイッターの登録をお願いいたします。

小久保ビデオ (@uutan38) | Twitter